Top > 日頃のメンテが大切! > 2.大きなキズ・凹みは修理しない

2.大きなキズ・凹みは修理しない

大きなキズや凹みは修理しないで、そのままの状態で査定をお願いしたほうが結果的には損をしません。

もちろん大きな傷や凹みはマイナス査定となりますが、多額の修理代を払って修理した場合でも、その修理代が全額、上乗せされて査定されるわけではありません。

なぜなら買取業者(ディーラー)などは自社整備工場などで通常より安く修理できるからです。