Top > 事故車を廃車にすると掛かる費用 > 1.リサイクル費用

1.リサイクル費用

自動車リサイクル法により、車を解体にする費用として、リサイクル料金の支払いが義務付けられています。

リサイクル料金の支払い時期は、新車を購入した時、初めて車検を受ける時、廃車にする時です。
料金は車によっても違いますが、通常1万円~1万5千円程です。

このリサイクル料金は、最終的に車を処分した人が支払いますので、事故車買取で車が売れた場合は、車両代で自動車リサイクル料金を相殺出来ます。